免許返納の説得方法

高齢者への免許返納説得

免許返納のポイント

 高齢ドライバーである親に免許返納を説得する際には、タイミングや状況をよく考えて切り出すことが重要だそうです。また、次のような点がポイントになります。
  • フィーリング・グッド効果の利用
    (空腹ではない、心地いい場所にいるなど、気分よく話ができる環境で)
  • 自分の老いを話題に出す
  • まずは感謝と愛情を伝える
  • 親の心を開く「理解」と「尊厳」のある言葉を選ぶ
  • 自分自身の「将来の自主返納」を宣言する
  • 返納者が増えていることを伝える
  • 有名人も返納している実例を伝える
  • 説得の最適任者を考える
※九州大学大学院教授・日本交通心理学会副会長 志堂寺和則氏監修『大切な親に、これなら「決心」させられる!免許返納セラピー』の著者の承諾を得て書籍の一部を引用させていただいております。
また、ご本人が信用や信頼を置いている第三者に協力してもらう方法もあるとのことです。
これらのポイントを押さえて慎重に説得を試みてはいかがでしょうか。