運転免許証の自主返納

運転免許証

免許を自主返納するには?

 運転に対する不安が払しょくできない、運転しなくても生活に支障がないという高齢ドライバーは、自主的に運転免許証を返納すること(免許返納)を検討しましょう。申請方法は、警察庁HPより確認できます。  有効期間内に免許返納した場合は、返納日からさかのぼって5年間の運転に関する経歴を証明する「運転経歴証明書」が交付されます。平成24年4月1日以降に交付された運転経歴証明書は、公的な本人確認書類として利用できる他、さまざまな支援や特典を受けることができます。