後付けペダル踏み間違い急発進等
抑制装置を取り付ける

後付け急発進等抑制装置

後付けできる急発進等抑制装置

 「急発進等抑制装置」とは、アクセルとブレーキの踏み間違いによる急加速を防止する装置のことで、後付け可能な商品の普及が進んでいます。今お持ちのクルマに取付ける(後付けする)だけで、ブレーキと間違えてアクセルを踏んだ際に音や表示で知らせ、アクセルを制御して急発進を抑制します。(各メーカーで機能は異なります。)
急発進抑制装置
「後付け急発進等抑制装置」を搭載するメリット
  • 負担は数万円程度
    安全装備付きのクルマに乗り替える場合は、車両代・税金・保険料など高額な費用が必要。しかし、「後付け急発進等抑制装置」であれば、数万円程度のご負担でいまお乗りのクルマに、衝突被害の軽減をサポートする機能が追加できます。
  • 家族が安心できる
    踏み間違えても急発進しないよう抑制するなど、もしもの事態に備えることでご自身もご家族の方も安心できます。

急発進等抑制装置を付けるには

 装着を検討したい場合は、「後付け急発進等抑制装置」を製造しているメーカーの販売店や整備工場にご相談ください。クルマのメーカーや車種、年式等によって装着できるかどうかが変わるため、事前に調べておくとスムーズです。また、「後付け急発進等抑制装置」の購入・装着には補助金制度もあります。購入される前に、確認してください。  2020年8月1日現在、国土交通省から一定の機能を有すると認められたものは下記の3分類16装置です。
分類1:障害物検知機能付きペダル踏み間違い急発進等抑制装置
  • 踏み間違い加速抑制システム(トヨタ自動車)
  • ペダル踏み間違い時加速抑制装置「つくつく防止」(ダイハツ工業)
  • ふみまちがい時加速抑制システム (スズキ株式会社)
  • ペダル踏み間違い加速抑制装置(マツダ株式会社)
  • ペダル踏み間違い時加速抑制装置(株式会社SUBARU)
  • ペダル踏み間違い時加速抑制装置「つくつく防止」(株式会社SUBARU)
  • 踏み間違い加速抑制システム 08Z35-PM0 (ホンダアクセス)
  • 踏み間違い加速抑制システムⅡ (トヨタ自動車)
分類2:ペダル踏み間違い急発進等抑制装置
  • S-DRIVE 誤発進防止システム2(普通車専用タイプ、軽自動車専用タイプ)(サン自動車工業)
  • JARWA_S-DRIVE(SD0102S、SD0104S)(日本自動車車体補修協会)
  • ペダルの見張り番2(データシステム)
  • アクセル見守り隊(データシステム)
  • あしもと見守るくん(株式会社ワールドウィング)
分類3:ペダル踏み間違い防止装置
  • ワンペダル(ナルセ機材)
各メーカーの後付け急発進等抑制装置の詳細については以下の国土交通省HPからご確認ください。